参加してみました ⇒ .

2006年09月01日

ポップコーンホルダー

060519_1606~02.jpg

この写真撮って、すっかりアップするの忘れてました。

ポップコーンホルダー
たぶん、2度と使うことがないであろうにもかかわらず買ってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)
手で持つより、首から下げた方が食べやすいよね〜 (本当にそうか?)
なんて、言いながら…結構、良いお値段するんですけどねぇ。

右の赤いのが USJ スヌーピーのポップコーンホルダーです。
USJなら場所が近いし、車で行くだろうから荷物になっても良いし
これぐらいですかねぇ。もう一度、USJまで持っていって使う可能性があるものは…

左のロケット型のものは、東京ディズニーランドで買ったバズライトのポップコーンホルダー。
本当は、キャラメルポップコーンを食べたかったのだが、「これは、何かのアトラクションですか?」ってぐらい、TDLのポップコーンは並びますよねぇ。閉園間際に、まだ残っていたクリームソーダ味のポップコーンを買いました。ホルダー可愛いでしょ?
でも、味は〜   先入観がね、邪魔するのよ。
けっして不味くは無かったんだけど… 子供は喜んで食べてました。
TDLにはお財布であるジジババと行ったので、ポップコーンは息子1,2号 二人分あります。家で嵩張りますふらふら

そして、真中が富士急ハイランドの機関車トーマスのポップコーンホルダーです。
富士山をバックにトーマス達が並んでいます。ここでしか買えません!
ポップコーンは味が付いてなくて、ふりかけるタイプだった。USJ・TDLの方が美味しかった…。
たぶん、2度と持って行かないであろう ってことで、家でセロハンテープとガムテープを入れる箱として、第二の人生を歩んでいます。
posted by COOPY at 14:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士急ハイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

その他のアトラクション

SN330026.jpg

2日目は1日遊べるので、大人はフリーパス、子供はシニア・キッズフリーパスを買っていろんな乗り物に乗りました。
ハム太郎のアトラクションは4つ。
てちてちひまわりかんらんしゃ…小さな子供用観覧車。2周まわります。
どきどき森のかくれんぼ…その後ろにある広場。
ゆらゆら海のハムSHIP…子供用バイキング。背の低い子供は、真中の振りが少ない部分に乗せてくれます。それでも、結構スリルあります。ザブーンのすぐ横で、待っていたら水に濡れます。良いのか、海のハムSHIPだし。
フワフワお空の大冒険(上写真)…ハム太郎の乗った雲に乗るアトラクション。面白い!で、当然すごく混んでます。うちは「夜になったら空くかな〜」と思って並ばなかったら、閉園の随分前にドドンパやフジヤマと共に並ぶのを打ち切られてしまいました〜。早く終わるので注意!  混んでいるのは、雲には二人しか乗れないので、回転がちょっと遅い。ある程度の人を乗る所に上げてしまって、その列から乗らせる、列が終わりになったら、ある程度の人を乗る所に入れる〜と言う風に(判る?)しているので、列はガッと進むと、止まって動かない。じ〜っと待ってるとガッと進むので、段々乗るのが近づいている、もう少し!って感じが無く。待つのに疲れます。その上、乗っている人が見えるようになると、パパママ子供の3人家族は、ママ子供ペアの後に、オヤジ一人でハム太郎の雲に乗ってるんだよねぇ。いや、一人待つのも辛かろう、後で話に入れないのも辛かろう。でも、オヤジ一人でハム太郎乗るな〜 と突っ込み入れそうになる。

他に、リカちゃんも女の子は喜ぶんじゃないでしょうか?(ホテルハイランドリゾートには、トーマスの部屋と同じく、ハム太郎の部屋・リカちゃんの部屋もあります。)
ゲゲゲの妖怪屋敷はキッズパスでも入れるので、入ってみたら〜めちゃ怖かったです。普通のお化け屋敷だよ。もっと、ゲゲゲの鬼太郎のホノボノした雰囲気を想像してたのに!ってゲゲゲの鬼太郎はホノボノしてないか、怖いか。

SN330027.jpg

食べるところも、レストランザブーンにはハム太郎ランチがありましたし、
上の写真は観覧車のすぐ下のペコズ・クロック・カフェも子供達は喜んでました。


それと、アトラクションではないのですが
富士急ハイランド内は冗談効いた看板にあふれています。
新しいジェットコースターの看板 時速12キロ 2055年公開! とか
ツチノコの看板や 園内の池にネッシーのような物が出るので係員に泣いてお知らせください とか。
ちょっと、笑ったのは 大きな岩が落ちていて トラロープで囲ってあるんですね。“昨日、落ちてきました。まだ熱いから触らないで下さい”って書いてあるんですよ。それを、おっかなびっくり触ってるお客さんが居て 笑っちゃう〜

あ〜もう1ヶ月も経ったんだなぁ
また、ぜひ 行ってみたいです。

『楽宿(らくやど)』近畿日本ツーリスト
posted by COOPY at 15:11| Comment(0) | TrackBack(3) | 富士急ハイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

トーマスランド

SN330024.jpg

SN330024.jpg

SN330028.jpg

トーマスランドは、富士急ハイランドの中にある 機関車トーマスの遊園地です。
乗り物は、普通のお子様向け遊園地と変わりありませんが、全てが機関車トーマスのキャラクター!
ヘリコプターのハロルドに乗ったり、ミニジェットコースターのダンカンに乗ったりします。トーマスにはまっている男の子にはピッタリです。

他の子供向けキャラクター(ハム太郎、リカちゃん)は子供の乗り物とあって早く終わってしまいますが、トーマスランドだけは閉園まで空いていて、遅い時間が穴場です。イタリアにおけるバチカンのような物?治外法権か。(オーバーな表現…)
ですが、うきうきクルーズ(ミニ急流すべり)やトーマスとパーシーのワクワクライド(周遊電車)などは昼間に行った方が、風景が楽しめるでしょう。
写真のいたずらクランキーは、夜に撮影しました。浮かび上がっていて、ちょっと怖い。
トーマスカフェも昼食向けメニューだし。(トーマスとパーシーのわくわくライドは途中、トーマスカフェの脇を通ります。店員さんが手を振ってくれます。思わず、大人も手を振り返す)
夜にトーマス物の食事をしたければ、ホテルハイランドリゾートのカフェレストラン アンジェロミオ のトーマスランチがお勧めです。(クリックしてオススメメニューを見れば、載っています。)子供大喜び間違いナシ!です。
でも、ハイシーズンは予約が必要。うちは予約しなかったので、子供がガッカリでした。

夜でも、同じといえば 室内モノのガタゴト大冒険。いたずら貨車に乗って冒険。(運が良ければスクラーフィーに乗れる!)夜は断然空いています。最後に操車場でトーマスオールキャストと写真が撮影されます。左にカメラがあるので、子供を左に乗せる方が良いです。冒険の最後にパーシーが壁に突っ込んでいるのですが、それがMr.ジョリーのチョコレートショップに突っ込んでいて、ショップの方に回れば顔がチョコだらけのパーシーが居ます。
そこのチョコレートショップでしか売っていない、旅行カバン型缶ケースに入ったチョコレートをお土産に買いました。
キャラクター物のお土産って何処ででも売ってそうだし(ソニプラに置いてあったものもあった)、“ココにしか売っていません”表示はありがたかったです。

楽しい宿をお得に予約

posted by COOPY at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士急ハイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

ふじやまビール

SN330022.jpg

富士急ハイランドで1日遊びまわり、ホテルの部屋に戻る。
広〜いトーマス風呂に家族全員で入った後は…ビール
ホームバーには缶ビールが2本かぁ。足りないな〜
ルームサービスだと1本700円もするしぃ。

ってことで、ホテル1階の売店で買ったのが このビール!
美味しかった〜
“ふじやまビールは地下100mから汲み上げた富士山の天然水をつかって仕込んでいます。”って読んでるだけで美味しそうなんだもん。

富士急百貨店のHPで購入できます。
   ↓

ふじやまビール ピルス・ヴァイツェン・デュンケル 


富士急百貨店


次の日は時間が遅くてホテルの売店が閉まっていたので、ホテルと遊園地に隣接するお土産物屋さんで「やっぱり山梨ならワインよね〜」と言ってワインを飲みました。

どこに行っても飲んでるな〜
posted by COOPY at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士急ハイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

トーマスルーム

SN330012.jpg
富士急ハイランドリゾートでは、憧れのトーマスルームに泊まりました。
お部屋に案内してもらって、入れば もうそこはトーマスの世界。
(写真がそのまま貼り付けられませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)サムネイルになっているので、クリックして見てくださいね)

天井にはハロルド
SN330018.jpg

部屋の隅にはクランキー
SN330019.jpg

扉もトーマスならトイレだってお風呂だってトーマスです。
SN330015.jpg

SN330014.jpg

SN330013.jpg

アメニティーグッズも子供の分はトーマス。(タオルハンカチの上に、トーマスのポケットティッシュがあったのですが、息子2号が喜んで持って走り回っているので、写真にはない)
SN330016.jpg

ルームキーもヘンリーのキーホルダーに部屋番号が書いてあります。
SN330017.jpg

私が興奮して写真を取っていると、旦那が「あ〜壁紙もトーマスだよ」って
よく見ると壁紙の柄のなかにトーマスと仲間達が…
SN330021.jpg
子供も大興奮!
大人も大興奮です。

あ〜1泊¥64,000-は、かなりの出費でしたが、ここに泊まれて良かった〜わーい(嬉しい顔) (あぁ、宿泊費のカードの引き落としが来てないので、そう言えるのかも)
あ、でもこれはハイシーズンのお値段です。普通の時だともう少し安いです。詳しくはHPで
富士急ハイランドリゾートHP

こちらのホテルに泊まったおかげで、富士急ハイランドには何度でも入場無料でしたし(子供が昼寝をしたので、このシステムはありがたかった)乗り物のパスポートも割引価格で買えましたし、優先入場のシステムもありましたよ。
優先入場とは、開園の時間より前に宿泊客のみ入場できるというもの。
でもね、7時開園で、優先入場は6:40だよ。
起きられな〜いふらふら
それが、ホテルの部屋から見てたらね、続々と入場して行くの、6:40なのに!
6:40だよ、早朝じゃん!
ん〜皆、そうまでしてフジヤマやドドンパに乗りたいのかねぇ。
いや、そういう人にはありがたいシステムだと思います。

トップページバナー







posted by COOPY at 13:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 富士急ハイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

富士急ハイランド

SN330023.jpg

SN330020.jpg

ゴールデンウィークに、念願の富士急ハイランドに行って来ました!

朝から大阪を出て、新幹線で富士山を横目に見つつ(?)東京駅に。そこから高速バスに乗って富士急ハイランドまで行きました。
すごく遠回りしたと思うんだけど、子供も居るし 乗り継ぎ少なく朝早くなく夜遅くなくと考えた結果、このルートになった。

いや、でもね このルート以外に良かったよ。
何度か東京には行ったけど、東京駅はいつも乗り換えで、じっくり外に出たこと無かったから。
あ〜皇居だぁ。帝国ホテルだ。国会議事堂だ。東京タワーだ!
と、生で見るのは初めてのものばかり。
富士山周辺でも、遠回りしたので河口湖も見られたし。

ホテルは富士急ハイランドリゾートに泊まりました。
部屋の窓からは富士急ハイランドが、玄関側からは富士山がとってもきれいに見えました。

いや〜富士山を初めて見たのですが、すんごく感激!
なんていうか、どうしてこんなに綺麗なんだろう…
周りに高い山がないので。裾野まで綺麗に全景が見えるからだろうか。
エアーズロックを信仰するアボリジニ とか 富士山の麓に新興宗教が出来るとか、なんか判るな〜
拝みたくなる気持ちが起こるんだよねぇ。拝みませんでしたけどね。あと30ぐらい歳取っていたら拝んでたかもなぁ。

2泊したのですが、富士急ハイランドには何度でも入場無料だったので、3日間遊びまわりました。

楽しいお宿をお得に予約
posted by COOPY at 13:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 富士急ハイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

トーマスランドにいこう


icon
icon

この本に出会ったのは、5年ほど前に 京都の天下一品にラーメンを食べに行ったら、息子1号が食べ終わってグズグス言い始めたので、母が隣の本屋に連れて行き買い与えたのが この本だった。
子供としても、大好きなトーマスで 何の気なしに買ったのだろうが、こんな遊園地があるんだな〜と親の私には記憶された。

1年ほど前、旦那が前の会社を辞めた時の有休消化期間中に
休みが取れるのも今のうち!旅行にでも行こう ってことになった。
旦那の退職先輩(会社辞める人が多かったのです)は東京ディズニーランドに行ったと行っていたが、その前のゴールデンウィークに親にお金出させて行ったばかりだったので、違う所が良いという事で トーマスランドのある富士急ハイランドが候補に挙がった。
しかし、私の休みが取れない。
金曜日を足した 金・土・日で どうせ泊まるならホテルハイランドリゾートのトーマスルームよ!と思ったら 予約が取れなかったもうやだ〜(悲しい顔)冬だったのよ、シーズンオフよ。なのになぜ〜
結局、そのときは倉敷チボリ公園と高知のアンパンマンミュージアムに行きました。それも、ゆったりした旅行で、子供達は電車もアンパンマン、バスもアンパンマンで夢のような旅行だった訳ですが。

すご〜く行きたい訳ではないけれども、なんだか凄く気になる所になってしました。

…で、一年前のゴールデンウィークにホテルハイランドリゾートに電話してトーマスルームの予約を取りました。(凄く行きたくなってんじゃん)
でも、一番お高くて富士山が見えるトーマスルームはもう予約入ってやがんの!
スゴイ〜 いつ予約したんだろう? いや、人の事は言えないけど。

そして、やっと1年が過ぎ いよいよゴールデンウィークにトーマスルームに泊まるトーマスランドに行く旅の日にちが近づいてきました!
楽しみ〜 子供より楽しみかも〜

さぁ、あなたも来年のゴールデンウィークの予定をたててみませんか?

2006ゴールデンウィーク特集

狙いは、2007年だよ!わーい(嬉しい顔)


でも、お金がないわ〜 固定資産税と重量税 どうやって払おう?
母の日も父の日もやって来るのに〜
と思っていたら…あら、この口座なんでこんなに残金が?
ラッキーるんるん

あ、思い出した!今年の目標として掲げた株につぎ込むはずのボーナスじゃないか。証券会社の口座を作った時点で飽きたんだっけ…
ん〜使い込み決定だな。
まぁ、まだ今年は始まった所だ!(そうか?もうすぐ半年経つのでは?)
そのうちにね。そのうち…
posted by COOPY at 16:22| Comment(3) | TrackBack(2) | 富士急ハイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。